引越し ペット 輸送

引越し時のペットの輸送

ペット 引越し

 

最近は賃貸物件でもペットが飼えるようになってきたので、引越しの際にペットの運搬に悩まれる方も少なくありません。

 

遠距離引越しやペットが複数飼っている場合、自分で運搬するのが難しいですよね。
そんなときは引越し業者の有料オプションを利用してみませんか?

 

引越し業者はまずペットの種類や頭数、大きさや重さなどを詳しく聞き取りします。
次にどのように輸送するのがペットにとって一番安全で負担が少ないかを考え、その輸送方法でかかる費用を見積もりをします。

 

その内容に納得ができたら、承諾書にサインしてください。
サインがなされないと引越し業者は業務を請け負うことができません。

 

契約が完了した後、輸送に必要な準備を本格的に始めます。
ペットの輸送にはチャーター車両、飛行機、ペットホテルが必要になる場合もあるので綿密な準備が必要なんです。

 

輸送当日は散歩とトイレを済ませ、水を飲ませておきましょう。ただし、嘔吐に備えてペットの食事は控えてください。
長時間移動で陸送するときは、こまめに休憩と給水をしながら輸送します。